MISSION

flexiは『人々が笑顔で生き抜ける社会を実現する』をミッションに集まった。

flexiという社名には
「常にflexibleであれ」
「Fulfill Lives with EXperience Innovation.
(革新的な顧客体験で暮らしを豊かに)」
「『 full = e × i 』つまり、full(豊かさ) = Electronic(インターネット)× Information(情報)」
という3つの想いが込められている。

私たちのサービスが、人々の暮らしや常識をアップデートする。

そのために、私たちはテクノロジーの進展に伴って急速に変化していく時代や社会に迅速かつ柔軟に適応し、常に顧客体験価値の最大化を追及する。

『常にflexibleであれ』

僕たちの生きる社会は、大きな変革期をむかえている。

既存の社会制度や産業構造に対して、抜本的なエコシステムやソリューションが生まれては、消えていく。

そうした“破壊”と“創出”を繰り返しながら、社会全体の動的平衡は保たれている。

この動乱の時代を生きぬくためには、決して安住の地を求めてはいけない。

流動性の高い市場の変動に敏感であろう。
不確実性の高い時代の波に飲みこまれず、常識や固定観念に縛られない、自由な創造力と柔軟な適応力を磨き続けよう。

『知行合一』

僕たちは、予測困難な結果と対峙し続けなければならない。

僕たちが挑戦をし続ける限り、不確実な世界がより確実な世界に近付いていく。

ときに虫の目をもって対象に近づき、ときに鳥の目をもって対象から離れ、そして、ときに心の目をもって対象の本質を捉える努力をする。

行動を通して積み重ねた知恵こそが、唯一無二の価値を生み出すことができるのだから。